トップ  >  セルモの個別学習  >  セルモのマルチメディアスタディシステム

セルモのマルチメディアスタディシステムセルモのマルチメディアスタディシステム

マルチメディアスタディシステムとは

セルモの教室で生徒一人ひとりが使用するPCを活用した学習システムのことです。このシステムのサポートがあってこそ、効率的な学習を実現し、最短でかつ着実に高い学習効果を実感することができます。

マルチメディアスタディシステム 2つの役割

教材としての役割

日本全国の公立小中学校で使用している教科書に対応しており、学校の授業と同じ学習ができる優れた教材です。
また、膨大な問題数から生徒一人ひとりに合わせたテスト問題を生成し、プリントアウトすることができるので、定期テスト対策としての教材としても使うことができます。


講師としての役割

生徒一人ひとりの学習結果をもとに、システムが弱点を探し出し、その弱点を克服するための課題を提示します。
つまずきの原因となっている単元に戻ることで的確な弱点克服に導くなど、優秀な講師の役割を担っています。アニメーションや音声で説明してくれる映像授業も、自分のペースで分かるまで何度でも再生することができるので、生徒にとって、まさに「自分だけの講師」となるのです。


セルモの授業の進め方はこちら