トップ  >  セルモの個別学習  >  個別指導塾との違い

個別指導塾との違い個別指導塾との違い

個別指導のその先へ。自主性をもった学習を身につける。

教室で先生が生徒に指導するのはもちろんのこと。分からない問題に直面した際、先生に考え方や解答への道筋を教えてもらい、その都度目の前の問題を解決していきます。
セルモでは、このような生徒への指導はもちろん、その先の自主性を重視し、自らで解決しようとする力を育む指導システムがあります。

先生に教えられる前に、まず自分で解けない原因に気付いてさかのぼって学習します。つまづきの原因であった基礎単元を理解した後に、再び同じ問題にチャレンジ。
この時に自分で解決できたという成功体験をした子どもは、自然と自主性をもった学習習慣を身につけることができるのです。自分の力で「わかった!」「できた!」の成功体験を積んでもらうこと、それが「セルモの個別学習」です。

■個別指導との違い-自習性を育てる学習システム
セルモの授業の進め方については、こちらでより詳しくご説明しています。

自主性を育てる学習システム